コラム,社労士のエッセイ,連載
今月のコラム 感じたことを徒然に・・毎月たくさんの感想をいただいています

R6年7月のコラム〜イタリアの素敵な避難所2024/07/02
R6年6月のコラム ~50周年記念行事によせて2024/06/01
R6年5月のコラム 〜若者の視点を活かそう2024/05/01
R6年4月のコラム 〜昭和はうるさかった?!をアップしました。2024/04/08
R6年3月のコラム 〜最近の無人化体験 をアップしました2024/04/08

>> 一覧へ

ご挨拶
ご挨拶

プロフィール写真
困った時、迷った時、
いつでも、何でも、気軽に聞ける

 そんな御社のパートナーでありたいと思っています。

今年も半年が経過しました。
どう時間を使っても誰にも平等なのが時間。

御年80歳になられる尊敬する社労士の先輩が、先般
「任せて3号業務の会」というのと立ち上げられました。

3号業務というのは、労務相談や人事制度、人材育成など社労士の
コンサルティング的な、業務の分野です。
中小企業の育成応援という社労士の使命を果たすべく
社労士の実力アップと活躍の場の拡大にご尽力を続けておられます。
出会った頃から変わらないその志・エネルギーに姿勢を正されます。


目の前の仕事を精一杯することも大事ですが、自分の使命、目指す方向を
忘れてはいけないとあらためて思いました。

令和6年7月のコラムをアップしました。
その他人事・労務ニュース、書式等も随時更新していますので
この画面を下にスクロールしてご覧ください。

ヒューマンアシストは、労務管理に関する相談を中心とした
業務を行っています。
30年間の社会保険労務士としての実績と経験、専門知識を
ベースに誠意をもって対応いたします



                      ヒューマンアシスト代表/社会保険労務士 水田かほる 

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
労働条件通知書[パートタイム・有期雇用労働者用](2024年4月対応版)
これはパートタイム・有期雇用労働者を雇入れた際・更新する際に交付する労働条件通知書です。2024年4月より就業場所・業務の変更の範囲、更新上限の有無・内容を明示する必要があります。
shoshiki805.docx  shoshiki805.pdf

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、最近注目が高まるカスタマーハラスメント対策についてとり上げます。>> 本文へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

来年4月に創設される「共働き・共育て」のための給付金2024/07/16
重要となる職場の熱中症予防対策2024/07/09
3年連続増加となった休業4日以上の死傷者数2024/07/02
特別休暇を設ける際のポイントと注目を浴びる孫休暇2024/06/25
今国会で改正された育児・介護休業法の概要2024/06/18

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

助成金制度は年度単位で予算が立てられているものが多く、年度初めに多くの助成金の創設・改廃が行われます。今回は、企業が比較的活用しやすい助成金をいくつかご紹介します。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

今月は提出期限を迎える届け出が多数あります。期限に遅れないように余裕をもって業務を進めましょう。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

2025年4月から保育所等に入れなかったことを理由とする育児休業給付金の支給対象期間延長手続きが変わります
2025年4月より、市区町村の発行する入所保留通知書などによる延長の要件の確認に加え、保育所等の利用申し込みが速やかな職場復帰のために行われたものと認められることが必要になり、その手続きを案内したリーフレット
重要度:★★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2024年7月
nlb1602.pdf
お問合せ
ヒューマンアシスト
652-0811
兵庫県神戸市兵庫区
新開地4-3-7-1404
TEL:078-360-1170
FAX:050-3737-1056
 

令和2年5月 改訂版を出版しました。
「選ばれる調剤薬局の経営と労務管理」
                 日本法令より
購入、詳細はこちら >>